BAJA1000実況中継 その後


06BAJA500 06BAJA1000 07BAJA500(ソロ) 09BAJA500(ソロ)に参戦。すべて完走。うちクラス優勝1回。今はバイク休止中。
by kenoi0225
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

MOL4プログラミング言語

FXではメタトレーダーと言うチャートソフト上でプログラムによる自動売買と言う機能がある。

ある決まりの元で自動で売り買いして資産を増やす事が出来る。
ほったらかしで資産が増えればうれしい。でも相場の動きによっては損する場合もある。

基本的に自動売買はあまり興味は無い。
相場には、暴落や介入やら予想しない動きがまれにある。
FX業者の約定拒否やスプレット拡大のイャがらせやスリップなど意図的に操作される場合もあるかも知れない。そんな不確定の状況で自動で売買することは私的に考えられない。

ただ、インディケーターを作り、売買サインを出すものを作ろうと思い本を買った。
この本は、昔から気になってはいたが、やっぱり買う事になり、プログラムを作ろうと思う様になった。

d0099705_4131675.jpg


言語は、MOL4と言うものでC言語に近いもの。
もうずいぶんプログラムを作ってないが、結構楽しみである。
得意言語は、仕事でやってたアセンブリ言語だが、高級言語は比較的簡単だ。
独学で十分習得出来る。

売買サインを出すものを作ろうと思っているが、アラームが鳴ったその時が、売買タイミングにすると間に合わない。ほとんどが不利なエントリーになる。
この辺が、メタトレーダーに装備されているインディケーターの弱点だと思う。だから基本的に使ってない。

作ろうと思うものは、チャンスが訪れるかも知れないと言う事を知らせるインディケーター。
これがあると、チャートを見続けなくて良いので便利だと思う。

私の場合は、中期移動平均線の下抜けや上抜けしその次の足でエントリーをすることが多い。
下抜けで売り、上抜きで買いの順張り。

但し、その時に、長期、短期移動平均線の位置や傾き、サポートレジスタンスの位置、ボリンジャーバンドの幅、経済指標発表の時間や、世界の市場の時間などを見る。
OIL、GOLD、他の通貨の動き、世界の株価、直近のニュースなどもチョット見る。
これは、人間の頭の判断になる。

結局人間の裁量が必要であり、これらをすべてプログラム化するのは難しいだろう。
出来るとしたら、長期短期移動平均線、サポートレジスタンス、ボリンジャーバンドくらいか。

いずれにしても平日は時間が無いので、土日の作業になりそうだ。
[PR]

by kenoi0225 | 2011-08-26 15:34 | 雑談
<< 豪雨 狂犬病予防注射 >>