BAJA1000実況中継 その後


06BAJA500 06BAJA1000 07BAJA500(ソロ) 09BAJA500(ソロ)に参戦。すべて完走。うちクラス優勝1回。今はバイク休止中。
by kenoi0225
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブログ再開しようと思う

facebookでは残せない記事を書くのには、やはりブログがいいと思う。

そして、過去の記事を読み返してみると、色々思い出す。今日は免許の更新に行ったが、5年前の事をよく覚えている。そしてブログにも記事があった。

2008年5月30日のブログ

5年前の2008年3月6日にモトクロスで両足首骨折の怪我をして、4月12日に強引に退院。
そして5月30日に免許の更新に行った。あの時から比べると今は幸せ。


今日は、午後から時間が空いたので鮫洲運転試験場に行ってきた。人は数えるくらいしかおらず、スムーズに事が進む。講習の開始まで30分待ったくらいでした。

ただ、5年前と少しシステムが変わった。
まず、入ってすぐのカウンターで免許を渡すと、A4サイズくらいの紙を渡される。そこには旧免許証のコピーが印刷されており、名前とふりかなと生年月日と今日の日付を書く。裏面には、病院の検査前にやるチェックシートのようなものに印(✔)を付ける。
次に、2種類の4桁の暗証番号をタッチパネルの機械に入力し、暗証番号が書かれた紙を受け取る。
そして、目の検査をして、更新料金の3100円を支払う。以前は収入印紙を買って申し込み用紙に貼った覚えたあるが、それがなく領収書をもらう。
次に講習を受け、免許を受け取り、タッチパネルの機械に免許をかざし、暗証番号を打ち込み本籍を確認して終了って感じです。




免許試験場には、色々な人がいますねぇ。目の検査員ともめてた人の話を聞いて知らないことを知る。目の検査は、2回までに合格しないとその日は、免許をもらえない。簡単に言うと当日で3回受けられない。目の検査まで受けて、次の日に講習を受けるのも可能。簡単に言うと、更新期間中なら数日かけても構わないらしい。

あと、お笑いの中堅の芸能人がいました。チョットだけオーラと言うか存在感があるように思えたが、ほかの人は気づいてないらしかった。
[PR]

by kenoi0225 | 2013-04-12 18:55 | 雑談
<< ラーメン編 2012年も終わりですね。 >>